work spaceより/9月のワークショップ

会津のお土産をいただきました。



かざぐるまが描かれた美しい箱のお菓子です。



小法師





フタを開けると、「小法師」と書かれた菓子を説明する紙が一枚。

そして、その紙をつまみ上げると・・・



小法師2



愛らしい小法師さん1つと包まれた菓子達が顔を出しました。





かわいい・・・







菓子の包みを解くと・・・



小法師3



小法師さんを象った小豆の砂糖菓子が。





ちょっとわくわくする素敵なお菓子なのでした。











さて、9月のワークショップの内容と日程が決まりましたのでお知らせいたします。



裂き編みワークショップ



hitofushi work space 9月のワークショップ

そろそろ衣替え『着古したTシャツで作る裂き編みコースター』







10月1日は平安時代から宮中では更衣の日と定められ、夏服から冬服へ装いを改める日でした。

現代でも10月1日は夏服を片付けて秋冬物に替える衣替えの日です。



衣替えの準備を始める9月の末は、来年も充分着られるお洋服と、そろそろお暇をあげなくては・・・という疲れた顔のTシャツ達とに分けられる時期です。



「もう着られないな・・・」と、仕分けされたTシャツも、ほんのひと手間でかわいいコースターに生まれ変わります。お気に入りだったTシャツを捨ててしまう前に、hitofushiでコースターに作り替えてみませんか?





日程:2011年9月24日(土)【午前の部】10時30〜 【午後の部】14時00分〜



どちらも2時間半程度

各部定員/8名

参加費/2500円(保護者の方と一緒に作業されるお子様は500円)



持ち物/はさみ(工作はさみor裁ちはさみ)、着古したTシャツ3枚





□お申し込みは電話、FAX、メール、または店頭にて。



サンプルのコースターは店頭に展示中ですのでお近くの方は是非お立ち寄りくださいませ。



裂き編みコースター





人気講座になると思われますので、お早めにお申し込みくださいね。