京町堀のお友達

壽文化祭などでお世話になっている飛行船スタイルショップさん。

 

hitofushiと背中合わせくらいにある家具のデザインショップさんですが、御堂筋を中心とした大阪市内のインテリアショップさんが参加されている「まちデコール」というイベント内で「アイス展」という企画展示を10月7日から開催されます。

 

京町堀の仲間で何か出来ないかしら と、

この町にはそんな風に考えておられるお店さんが多いように思います。

 

このアイス展でも、素敵なお洋服をデザイン販売されているsisisiさんが、ブランドのお洋服にお使いになられているテキスタイルをご提供され、飛行船スタイルさんが椅子に仕立てられた作品などが展示されます。

 

 

hitofushiは、この展示の期間中

店内の吉野杉天板のテーブルにhitofushiの商品を使い

「三人の週末」をイメージしたテーブルをディズプレイさせていただいております。

 

飛行船スタイルさんにはほかには無い

あ!これいいね

と思う暮らしに行き届いた家具があります。

 

是非お立ち寄りくださいね。

 

 

 

 

 

中川豪さんの飯椀が

貫入の釉と灰釉との二種類で入荷し、

私も個人的に一点ずつ買い求めました。

 

普段からも買い物ではあまり悩まない方で、直感的に選びます。

今回も貫入の釉の飯椀は、フチに釉がとどまらず土が見えている物が気に入って

全く迷うこと無く決めました。

 

 

ですが、白いご飯よりもまず

お薄の緑入ったところを見てみたいと思って(笑)

 

 

 

 

 

 

 

嘉兵衛本舗さんの緑茶こなをたててみました。

自己満足ですがやっぱり見心地いい。

 

 

 

この秋は新しく手に入れた二つの器に

あれを盛ったりこれを入れたりと楽しめそうです。

 

 

 

 

 

明日、明後日、京町堀ショップは定休日でございます。

皆様良い連休を・・・