6月のhitofushi

忙しく飛び回るツバメを見掛けるようになったと思っていたら、

巣ではもう大きな口を開けて雛たちが並んでいます。



ツバメの雛は三週間程度で巣立つのだそうです。

すごいスピードで成長するんですね。





田舎ではウエスト?の部分が紅く、まるで腹巻きを巻いたような姿のコシアカツバメが多かったのですが、大阪ではあまり見掛けないような気がします。



ご存知ですか?

腹巻きを巻いたようなツバメ。

西日本に渡ってくるようですので探してみてくださいね。







さて、6月のイベントのお知らせでございます。







6月15日(土)

「錫で作る帯留・根付」ワークショップ※定員に達しております。



6月23日(日)

osanpo hitofushi 「水のマナビと梅雨のあそび。in 下市」※定員に達しております。



6月27日(木)〜7月6日(土)

「浴衣まわりのコモノ展」

※26日及び最終日は展示替えのため18時閉店。





浴衣まわりのコモノ展





「ちいさな食卓のぬか漬け作り」ワークショップの参加者は受付開始中で、「納涼船遊び」の告知はもう間もなく開始し、27日午前11時より申込受付いたします。





COCHI CAFEのパンの出張販売は今のところ未定でございます。

決まり次第案内いたしますので今しばらくお待ちくださいませ。





それでは、今月のイベントもどうぞよろしくお願いいたします。