取材旅/宮崎

4月19日からの企画展示に向けて、宮崎に取材に行ってまいりました。

熊本空港から宮崎空港へ向けて移動していくような行程。

高千穂には再訪で、二日目の朝早くに天岩戸神社と天安河原も再び訪ねることが出来ました。















昨年、古事記の茶話会「神武の東征」の回に出て来た、
神武天皇お船出の地「美々津」にも立って来ました。


こんな遥か遠い場所から、あんな木の船で。
点々と立ち寄りながらとは言え、よくぞ大阪まで行ったものです。



この港を経った神日本磐余彦尊(カムヤマトイワレビコノミコト)は
奈良の橿原宮で初代天皇神武として即位されました。



此処はいろんなことが始まった場所。


この旅で出逢った手しごとと、地域に伝わる伝統そして、今回は所縁の神話も併せて
紹介させていただこうと思います。
展示は4月です。
おたのしみに。