8月「小さな食卓のぬか漬けワークショップ」参加募集

毎年7月に開催していたぬか漬けの教室ですが

今年は8月末に変更しています。

 

 

 

 

 

 

毎日かき混ぜないといけないんですよね?

 

と、ぬか漬け生活を敬遠していませんか?

 

「やってみたいと思うけど、毎日は混ぜられないと思うから」という理由で

糠どこつくりを諦めて来られた方にこそおすすめしたいお教室です。

 

 

 

冷蔵庫で保管しながら糠を育てますので

手を入れるのは2、3日に1回でOK。

一ヶ月留守にする時は?

うっかりカビを生やしてしまった時は?

などの対処の方法もお勉強していただきます。

 

 ※なので、ちゃんと筆記用具は用意して来てくださいね。

 

 

 

家族人数が少なくなった「今」の

ちょっと都会暮らしの糠どこつくりです。

興味のある方は是非今年チャレンジしてみてくださいね。

 

 

=================================

 

 

8月26日(土)

 

 

午前の部/11:00〜 午後の部/14:30〜

 

定員/各6名

 

持ち物/エコバッグ、直径30cm程度の大きなボウル(なければ洗面器)、タオル、捨て漬け野菜

(大根の皮やヘタ、人参の皮、キャベツの芯など200g目安で。用意できなければキャベツの葉を同量お持ちください)

 

参加費/5,000円(材料、野田琺瑯のぬか漬け容器1kg用を含みます)

 

◉一度参加したことがあり、再チャレンジしたい方は容器をお持ちいただき参加費2,500円でご参加いただけます。

 

 

お問合せ、お申し込み/hitofushi 06-6225-7675

 

 

 

 

写真は土鍋で焚いた一分突きのご飯に

キュウリの古漬けとミョウガの古漬けを細かく切ってラー油で和えたものをのせています。

 

 

暑い季節でもお替わりしてしまうくらい

ご飯が進みますよ。

 

 

 

 

お申し込み、お待ちしております。

 

 

◇オリジナルしめ縄のお申し込みは  8月末日まで(オンラインショップにて受付しております)