粋なお返し。

夏蜜柑丸漬



昨日。

「ちょっと早いけどホワイトデーのお返しに」と、プレゼントをいただきました。



13㎝角くらいの小箱。だけどずっしり重たくて「夏蜜柑丸漬」と書いてある。



お漬け物?

発酵食品は大好き。





午後からの空き時間にパッケージをもう一度良く見てみると・・・どうもお菓子らしくて。

それがわかるとどんなお菓子なのかが気になって、お家に持ち帰るまで我慢できずに開封してしまいました。



開けてびっくり!



夏蜜柑丸漬



ずっしり重量の正体は丸ごと一個の夏蜜柑でした。



夏蜜柑をまんま砂糖に漬けてあるのかというとそうではなくて、厳選した無傷の夏蜜柑の皮の全表面を特別なカンナで1mm削り、さらに中の果肉を取り出し、皮だけにしたものを灰汁抜きし、蜜で煮込んで・・・果肉を抜き取ったあとの中身に白羊羹を流し込んである、全行程5日かかる手の込んだありがたいお菓子です。



切ってみるとこんな感じ。



夏蜜柑丸漬



なんて見た目もとっても素敵です。

お味は夏蜜柑の風味がさわやかで、甘さ控えめの白羊羹に皮の表面のお砂糖の歯ごたえがアクセントになっていて・・・とにかくおいしい。



こんなホワイトデーの贈り物は初めてです。

粋な贈り物。

ありがとうございました。