入荷情報|すし桶とお櫃が入荷しました


最近おひつを使う方が増えているそうです。

おひつって単なる容器ではないんですよね。
ご飯を炊くのはだれでもできる簡単なこと。

でも炊きあがったあとが肝心です。
熱々のうちに、杉のお櫃に移しておくと

お櫃そのものがごはんの蒸発した水分の逃げ場になってくれ、

べとつかずごはんが締まりふっくらします。






ご飯の良さを引き出してくれるおひつの力。

あなどれないですね。


温めなおしても美味しく召し上がれますが

冷めているごはんにも実はメリットが。

冷めているごはんは食べた時、温かいごはんよりも
糖の吸収をおさえてくれるそうです





土佐堀店のあるmikuri食堂では、
こちらのすし桶にごはんを保存して使用しています。



おひつ三合 ⇒ http://hitofushi.com/?pid=111536996

楕円のすし桶 ⇒ http://hitofushi.com/?pid=111347449