歳時記|秋分

ひよどり花



台風が去ってすっかり涼しくなった今日は、風雨で汚れたお店の窓ガラス吹きから始まりました。

まだすっきりしない空ですが、おそらくこれから回復に向かっていくのではないでしょうか。



明日は秋分。

七十二候では雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)頃を迎えます。

そろそろお空のご機嫌も安定し、本格的な秋が到来するという季節です。





あした9月23日の誕生花はひよどり花。

山からヒヨドリが下りて来て鳴く頃に花を咲かせるのでこの名前がついたそうで、ちょうど今、里山には愛らしいヒヨドリ花が秋風に揺れています。





写真は先日の里帰りで摘み、持ち帰ったヒヨドリ花。







お店の片隅の小さい秋です。