新商品*子供の靴を洗うたわしのこと

子供靴を洗う棕櫚たわし



少し前に入荷情報だけご紹介して、詳しくはまた今度・・・と言っていた[ hitofushiオリジナル 子供の靴を洗う棕櫚(しゅろ)たわし GOSHIGOSHI ]について、今日はあらためてご紹介しておこうと思います。



ご存知の方も多いことと思いますが、hitofushiは定休日の日曜や祝日を利用して時折野外に立つマーケットやフェアに参加しております。



お店にあるものすべてを出品するわけにはいかないので、棕櫚(しゅろ)製品を中心に商品をセレクトして出店しています。なので、行商でお知り合いになったお客様のお嬢さん達には「たわしのお姉ちゃん」という複雑なお名前で呼んでいただいたりしております(笑)





マーケットに出店している時、棕櫚のたわしを手に取られたママやベテラン主婦の皆さんは「やわらかい!」と驚かれて、家事用にとお買い求めくださいますが、ちびっ子達が「タワシ欲しい!欲しい!」と一緒に来てくださったママやお祖母様におねだりして買ってくださるということも本当に良くあることです。



不思議なことなのですが、柔らかい手触り、きめ細かく密集した毛、コロンとした形・・・

その辺が子供の嗜好をくすぐるのか、子供達はどうも棕櫚たわしが好きらしいのです。





子供の棕櫚たわし好きを考えながら、そういえば自分も子供の頃は学校の靴を自分でタワシで洗ったな・・・なんてことも思い出しつつタワシを眺めて・・・ふと

「低学年の子供の小さな靴の中まで届くタワシが要るよね・・・」と思いました。



だったら子供の靴を洗うための棕櫚たわしを作ってあげて、棕櫚たわし好きの子供に「これはあなた専用のタワシだからね」って与えてあげたら、面倒な靴洗いもちょっと楽しく、ちょっと嬉しく出来るんじゃないかな?と想いが広がって。



子供って、大人のマネをしたがります。

意外と見る目もあります。

だから良いタワシを与えてあげることで、それを大事に使うこと、自分の道具をちゃんと管理することまで繋がってくれたら本当に素敵だな・・・と、どんどん気持ちが膨らんで・・・



そんないろいろなきっかけと想いから誕生したのがこの[ hitofushiオリジナル 子供の靴を洗う棕櫚(しゅろ)たわし GOSHIGOSHI ]なのです。





靴洗い そして 靴洗いの道具 なんて些細なことかもしれませんが、そんな小さなことからちゃんと頑張れるように、パパやママも応援してあげてくださいね。





子供の靴を洗う棕櫚たわし





もちろん、まだ自分では洗うことが出来ない幼児の靴をママが洗ってあげる時にも使えるように、大人でもにぎりやすいだけの柄の長さにしていますし、靴以外にお家のお掃除用、排水溝のお掃除用など、他の棕櫚たわしと同じようにご使用可能です。



吊り紐には本ヌメ革。

ちびっ子やママに喜んでもらえるようにチクチク手縫いでステッチしました。

掌に乗るほどかわいいタワシです。



お近くの方は是非、実物を見に来てくださいね。









* hitofushi work spaceよりお知らせ *



・8月の手ぬぐいワークショップは午前の部が定員に達しました。

午後の部はあと1名空きがございます。



・参加したかったというお声が多く、臨時教室開催の希望者が多い「イタヤ馬クラフト」のワークショップを8月24日(水)に臨時開催いたします。



8月24日(水) 午後1時より(2時間程度)募集人数は大人8名です。

参加費は2,000円(材料費込)当日受付時にお支払いくださいませ。

お申し込みは、店頭、お電話、メールにて。



前回予定が合わなかった皆様、是非ご参加くださいませ。