修二会に・・・

昨日は大阪でさえ、立っていてわかるくらいの揺れを感じました。

一夜明けた震源地に近い地域の映像が報道されるのを見ると、

筆舌に尽くしがたい胸の痛みを感じますね・・・



心よりお見舞い申し上げます。





今夜は東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)の日。お水取りと呼ばれる行事があります。



古来、修二会(しゅにえ)は国家や万民の安泰を願って行われた行事。

天災や疫病や反乱は国家の病気と考えられ、そうした病気を取り除いて、鎮護国家、天下泰安、風雨順時、五穀豊穣、万民快楽など、人々の幸福を願う行事として行われてきました。



きっと、今夜の修二会(しゅにえ)はいつも以上に強い願いが込められるのではないでしょうか・・・



お松明の明かりを見る想いも

例年とは違うお水取りになりそうです。