クリスマスローズ

クリスマスローズ



白の開花に少し遅れて、今度は赤いクリスマスローズが咲き始めました。



白よりは少し背が低くて、でも茎が少し太い。

白の繊細さとは違った美しさのあるお花です。





うちのお庭のものは、白いものより赤いもののお花の付きがうんと少ないので、なんだかとっても貴重に感じてしまいます。





白いお花の第二弾も。



クリスマスローズとあけびのカゴ





すごく沢山咲くんですねとお客様に驚かれますが・・・とくにこだわった管理はしてあげていなくて(笑)肥料もとくに与えず、自然に堆肥になればと周りの木からの落ち葉を掃除せずに散ったままにしてあります。



あとは、株への風通しと適度な半日陰状態を作ってあげるために大きくなった葉を剪定してあげること。それから、開花後は種を取りたいお花だけを残してなるべく早く切り花にしてしまうことで株への負担を少なくしてあげるようにしています。



野生に近いたくましさがあるうちのお庭の草花達です。



次に咲くのは・・・ムスカリのはず。



楽しみです。