「暮らすかご展」ありがとうございました。

6月4日でdaysさんとのコラボイベント「暮らすかご展」が無事終了しました。



期間中はお天気のあまり良くない日もあったのですが、毎日たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。



daysさんとhitofushiのイベントらしく、ただ「素敵なかごをお届けする」だけではなくて、竹のこと木のこと、それぞれの特性のこと、職人さんのこと、古いかごが現役で暮らしていた時代のこと・・・など、かごの背景にあるさまざまなこともほんの少しお届けできたかな・・・と思っています。



daysさんが出品してくださったかごの中に、私が連れて帰ってきた勝山竹細工の古いものがあって、青く美しいかごが暮らしの中で風格のある飴色に育った様子を見ていただけたという素敵な偶然も。



古いものと新しいものとのコラボ企画ならではの楽しみ方ができました。









かごたちは新しいお家で新しい暮らしを始めているんですね。

お家のみなさま、お手入れに少々手間がかかるかもしれませんが、どうか可愛がってあげてくださいませ。





hitofushiは今日から通常の商品にレイアウトを戻しつつ、かご展期間中に入荷した玉木新雌さんのショールや讃岐のかがり手まりなどを並べ始めています。



今週はほかにも、陶器のかわいい小皿や豆皿、SyuRoのブリキの缶や8枚重ねフキンも入荷の予定です。雨の日のお出かけはおっくうですが・・・公園のにゃあさんの雨宿りを見に来てくださいね。