歳時記|皐月

花菖蒲



五月に入りました。

数日前までの春の景色がすでに思い出になってしまうほど。

弱々しかった若葉達も凛々しい姿になりました。



昨日は兵庫県を篠山、立杭、西脇・・・と、西へ西へ移動しながらギャラリーや作家さんをお訪ねしてきました。

道中の山の景色は、三つ葉つつじの濃い紅色、桐と藤のやさしい紫、卯の花の白、山桜のピンク・・・様々な色を上品にぼかして染められた一枚の反物のように美しくて、季節を満喫できた良い一日でした。



立杭でお会いしてきた作家さん、西脇でじっくりじっくり選んできた播州織りストール!玉木新雌[tamaki niime]さんでのお話は後日じっくり書かせていただきますね。(近日中にすっごく素敵なストールが届きます。お楽しみに・・・)



今日は連休の間の平日。hitofushiは通常営業です。

明日から5日までは連休をいただき、奈良は室生のギャラリー夢雲さんでの写真展にいったり、讃岐地方を訪ねたりしてまいります。



皆様もどうぞ良いお休みをお過ごしくださいませ。。。



一旦品切れになりました棕櫚(しゅろ)七つ玉長柄ほうき五つ玉手ほうき九つ玉鬼毛ほうき三つ玉荒神ほうきが再入荷しております。よろしくどうぞ。