入荷情報|根曲竹の茶碗かご

茶碗かご



随分溜まってきたネットへの新商品。

そろそろ少しずつでもUPしていかなくてはと

おもい腰ならぬおもい身体をあげました。



まずは、青森から届いた根曲竹の茶碗かご(丸)です。

先にお取り扱いのある秋田のものに比べると足が低くて編み目が細かいのが特徴でしょうか。



どちらのタイプが好きかはお店でも好みではっきり分かれるところです。



いずれにせよ最近、竹の茶碗かごへの関心がどんどん高くなってきているのを感じます。お台所は長い時間経っている場所ですからね、皆さんきっとお気に入りのものに囲まれて、少しでも楽しく気持ち良く家事をこなしたい・・・と考えておられるのではないかと思います。





女性の道具選びは一大事。

棕櫚のたわし一つだって、いくつも触ってお気に入りの一つを決めていただいています。

気に入って、手間をいとわず大事に道具を使っているお台所からは、いつもおいしそうなご飯の香りが漂っている気がしませんか。





こだわりのお台所、大賛成です。





週明けからも少しずつ新商品をUPしていきます。

それぞれ数がたくさんある訳ではございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。







さて、明日は6月のワークショップの日。

しあわせがパカパカやってくるイタヤ馬クラフトです。



残念ながら雨のようですが、お部屋で黙々と手作りするにはいい日かも知れません。

ご参加くださいます皆様、どうぞお足もとに気をつけてお越し下さいませ。





[ * 7月のワークショプの情報、アップしています。よろしくどうぞ * ]