歳時記|啓蟄

こもっていた虫たちが動き出す季節。

 

二十四節気がまたひとつコマを進めましたね。

 

 

 

 

 

今朝は袴をお召しの学生を見掛けました。

 

春はお祝いと別れの季節。

 

 

 

 お世話になった方への贈り物におすすめの、松徳硝子のうすはりグラスが再入荷です。

 http://hitofushi.com/?pid=112205769

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイングラスはボルドーが製造中らしいので

今回はブルゴーニュ(右)のほうだけ。

 

 

 

ワインは飲めない私は

このグラスを見ると林檎ジュースが飲みたくなります(笑)

 

 

 

 

 

電球を職人が吹いて作っていた時代がありました。

松徳さんのグラスは、薄く薄く、電球のように吹ける技術を活かした商品。

こう見えてこのグラスは一個ずつ吹いて作られています。

 

 おいしい一杯を楽しんでいただけますように。

 

 

 

 

 

 

 

mikuriのチーズケーキが完成しました。

 

 

 

 

まだまだ 準備することはいっぱいです。