水出し番茶が入荷しました

オンラインショップと京町堀店に

嘉兵衛本舗の水出し番茶が入荷しました。

 

夜に水と一緒にポットへ。

そのまま冷蔵庫に入れておくと、翌朝スッキリ!爽やかなお茶が出来上がっています。

 

私の夏のお気に入りのお茶です。

 

 

ちょうど嘉兵衛番茶がなくなったので

当分の間、常備のお茶を水出し番茶に替えようと思います!

 

 

番茶=ほうじ茶というイメージが、特に関西では強いかもしれませんが

番茶は夏を過ぎて収穫されたなどの理由で煎茶としては上物にならない茶葉のこと。

 

番茶も出花と言う言葉がありますが

淹れたてはまぁ旨い・・・と言うことを喩えに使ったもので

そんなに美味しく飲めないからほうじ茶に・・・と、焙じられることが多いのです。

 

そんな番茶を水出し用に仕上げられているのですが

これが爽やかで本当に美味しい!

番茶も出花なんて言った人に反省してほしくなります。

 

 

去年お勧めして買ってくださったお客様が

今年「去年のあのお茶が本当に美味しくて!」とお求めに来てくださったので

気に入っているのは私だけでは無いようです。

 

 

 

 

 

一度沸騰させてから作りませんので、ポットは清潔に、都度洗って

早々に飲み切れる分量で仕込むのをおすすめします。

 

 

朝の一杯に、身体に染み渡る心地よさを味わってくださいね。

 

 

 

それでは、よろしくどうぞ!