歳時記|土用の丑

土用の丑。

 

今年は二の丑もあるので私の鰻は二の丑に取っておきます。

 

 

 

 

土用の丑にうなぎを食べる!とは平賀源内が作ったと言われています。

 

平賀源内というと何を思い出しますか?

エレキテル?

蘭学者?

アスベスト?

 

有名なのはそれくらいですかね?

他にも本草学者、地質学者、戯作家、俳人・・・などなど

様々な顔を持つ変な人・・・

 

おそらく

イメージする能力に優れた知的好奇心が旺盛な人だったのでしょうね。

 

波乱万丈の生涯を送った方ですが、後世に名を残したということは

それだけの器があったということ。

 

すごいことだと思います。

 

 

ですが、意外や本人は

あれこれいろんな顔を持つのではなく、

ただ一つのことをずっと探究し続ける、地味な生涯に憧れていたかもしれませんね。

 

 

 

 

そして明日は二十四節気の大暑を迎えます。

 

mikuriの二十四節気のお膳も大暑の献立に替わります。

 

二十四節気のお膳の献立は長らく私が作っておりましたが

今回のお膳は、可愛い若手、実和ちゃん作の献立でございます!

 

実は今回で三作目。

さて、前作はどの季節のだったでしょう。わかりますか? 笑

 

 

 

 

家の献立作りと店の献立作りとでは

念頭に置いておかなくてはならない情報が違います。

試作するまでの段階で何度かチェックバックしますが

にしても、ちゃんとよく考えて提案してくれるので大したもんです。

 

 

 

彼女の頃の私なんて・・・笑

 

 

初めて自分がデザインした商品が店頭に並んで嬉しかった頃かな。

買いに行きましたよ、釣具店へ。

釣りの擬似餌「ワーム」のパッケージだったので ・・・

 

作り物のミミズ。絶対に使わないのに買って帰った。

 

私にもそんな可愛い頃がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大暑の献立は8月6日までです。

 

土佐堀店併設 mikuriでお召し上がりくださいね。

 

 

 

23日〜26日までは2階 MEZI SPACEで「大人のオトコの鉄と植物+」を開催しています!

※12〜17時です。

 

 

お待ちしております。