歳時記|夏至

夏至。

 

 

今年の夏至は372年ぶり、夏至に日食が観測できる日でした。

 

 

 

「今日は日食ですよ」って言われても

「夕ご飯はカレーですよ」という情報と同じくらいの感じで

へぇ〜そうなんだ の反応をしてしまうけれど

今日の何時何分から日食がおきて、次は2030年まで見ることができない

ということが判るって、相当すごいことなんですよね。

 

天文学って究極の学問すぎて

近寄りがたい。

 

見てる太陽の光は

本当は8分前の光。

シリウスの輝きは

8年前の輝き。

 

見ている星の光は、本当はもう無くなった星のものかもしれない。

 

 

全ての数字が大きく、とても繊細。

 

 

 

 

 

 

 

夏至を過ぎ、また日毎に日照時間が減っていきますね。

 

 

ただ、夏はこれから。

暑さは増していきますから、

元気で乗り越えてまいりましょう!