一番簡単な梅仕事

今日はご予約くださったお客様が土佐堀店に青梅を引き取りに来られる日。

 

みなさん甘酸っぱい香りに包まれて、梅仕事を楽しまれることでしょう。

 

 

梅酒や梅シロップなどの梅仕事をする際に

ちょっと良くない梅は選別します。

 

その子らは、洗ってヘタをとって拭いて

瓶に入れ、頭まで浸かる量のお醤油を注いでおきます。

 

 

こうして作るのが梅醤油。

これほどラクな梅仕事があろうかというほど簡単ですが、

できた醤油は重宝します。

 

 

 

 

これが我が家の梅醤油。

2年前の分かな???

 

 

 

 

 

 

 

今日は胡麻と潮かつお焼身をすったところに少し足して

(もはや、ゴマ和えの時の定番となっている潮かつおです・・・)

甘味に味醂を少々加え

 

 

 

 

 

ほうれん草を和えました。

 

 

 

見た目は普通のほうれん草の胡麻和えですが、

潮かつお焼身と梅醤油のおかげで旨味と風味が増し増し。

 

暑い季節にぴったりのかつお梅風味胡麻あえに。

 

 

 

 

 

定番のおかずほど、たまにちょっとしたアレンジがあると嬉しいもの。

 

 

 

 

 

ちょっとだけ余ったわどうしよう・・・

という梅がありましたら、ぜひお醤油へ 笑

 

で、作った梅醤油でお料理のアレンジを楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

素敵な梅仕事を!

 

 

潮かつお焼身はこちらからどうぞ

http://hitofushi.com/?pid=149815524