芹の料理

独特の香りが魅力の芹。

 

スーパーで売っているのは

すーーーっと軸が細長く、色もどちらかというと黄緑だと思いますが

野で摘むものはしっかりむっちりとよく肥えた軸で

色も濃い緑、軸は紫がかっています。

 

当然、香りが全然違う。

力強い!主役になる香りです。

 

 

 

 

 

 

今年はまず、牛蒡と人参と一緒にきんぴらにしました。

 

 

 

 

これは!

 

たまらない!美味しくて大正解!

少しですが、今日mikuriのお持ち帰り惣菜でも作ろうと思います。

売り切れ御免ですが

本物の芹の味と春野の滋味を味わってくださいね。

 

*ご用意できるのは15時くらいかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

そして、もう一点。

ポテトサラダのアクセントにも使いました。

 

 

 

芹は牛肉と相性がいいので

ポテトサラダの具材は

玉ねぎと人参と小さく切った牛肉、そしてサッと湯通しした芹のみじん切りです。

 

 

飾りは芹の葉。

 

 

 

 

 

二十四節気は今日、穀雨を迎えましたよ。

 

大地の恵みを潤す雨が降る季節。

雨上がり、草木にとまる水滴に青空が映える美しい季節です。

 

スーパーの筍の値段もだんだんお手頃になってきました。

食卓で季節を感じてくださいね。

 

 

** ブログの写真に登場している暮らしの道具たちを紹介しておきますね **

・芹のきんぴらの器 (中川豪さんの猪口/取扱い土佐堀・オンラインショップ)

他の器は今後入荷してくる器たちです。気になってくださいましたら入荷をお待ちくださいね。