文字を書くこと

小学生のころ、漢字練習帳が嫌いでした。

同じ字を縦マスに何度も書き続けるのは、文字を覚えるための訓練だたのか?

とにかく楽しく無かったので

各マスに一角ずつ同じパーツを書いていって、

全マス同時に完成するという練習帳の主旨とは違うマス埋め作業に徹したこともありました。

 

その頃は文字を書くのが好きではなかったと思います。

 

 

 

 

文字を書くのが楽しくなったのは、この仕事を始めてからです。

お客様へのお手紙の住所を、どう書いたらきれいに見えるのか

考えながら書くようにやると

住所を書くことも「作業」では無くなって楽しくなったのです。

 

 

 

 

 

久しぶりにボールペンで、かなりの文字を書きました。

そして、書くうちに

今回も「す」と「な」の文字が今までより格好良くなる書き方を見つけました 笑

 

 

 

考えながらやると、楽しいものですよ・・・と、

小学生の私に教えてあげたいものです。

 

 

 

 

 

井村先生の大人文字になる筆ぺん教室の

次回の日程が決まりました。

 

10月19日(土)

午前の部/11:00〜

午後の部/14:30〜

二時間程度

 

参加費/再参加の方 3500円

    初参加の方 5,000円(老舗あかしやの天然竹軸筆ペン含む)

 

定員/5名

 

最低催行人数/3名

 

会場・申込/京町堀店 06-6225-7675

 

 

 

 

申込締め切り 10月14日

 

 

 

 

 

 

 

いつものように名前の他、少し早いですが年賀状の準備などもお稽古できます。

 

 

ただ文字と向き合う時間、とても良い時間ですよ。

ぜひどうぞ。