入荷情報|森里さんのお皿が入荷しました。

物をあまり増やさないほうです。

なので、家にもあまり収納スペースはありません。

 

 

「とっておいたらこんな時に便利かも」

 

とかは、

なるべくなるべく思わないようにしています。

 

たいてい「こんな時」は何年かに一度の頻度・・もしくは一生来ることが無い場合もあるので

その時のためにスペースを使うことはかえって不経済だと感じるから。

 

先日の靴下の話とリンクさせるならば

今年は新しいものを買い足したので、

買ったものの、品質が良く無かったなどで

きっともう履かないと思うものはまとめて処分しました。

 

 

 

 

 

ちょうど昨年、若い頃に間に合わせで買った器を整理しました。

 

そもそもそんなに器を持っているわけでもないのですが

ここのところ少しずつ買い足し気味だったので

これはちょっと持ちすぎてきたなと思ったのが切っ掛けです。

 

 

ほとんどは、欲しいと言う友人が引き取ってくれました。

 

 

 

 

 

器を選ぶ時、人を家に招いたときのことが頭のすみっこにいつもあるので

数を減らしてもなお、取り皿になる4~5寸のお皿だけはある程度の枚数揃えています。

 

種類も作り手さんもバラバラ。

少ない枚数でいろいろ楽しみたいので、同じものをそろえで購入せず

なんとなく色目、質感などが似たものでテーブルに統一感をつくるようにしているからです。

 

 

 

 

 

その中には、

7、8年前、窯を訪ねる切っ掛けになった森里さんの粉引きと半磁器のお皿も。

 

 

手仕事の現場にはよくある事情で、

材料が入らず、使える土や粘土が変わり、仕上がりの趣きが変わってしまったので

今は粉引の作品は取り扱いしていませんが

相変わらず半磁器は年にニ度ほど届けていただいています。

 

 

と、思えば・・・

それくらい長く、同じ作り手さんに同じお皿を作り続けてもらっているのですね

hitofushiって・・・笑

 

今どき変な店です。

 

 

 

 

 

半磁器のお皿、今年も入荷しました。

 

 

 

mikuriでも活躍中のお皿です。

 

 

 

ぜひ手に取ってご覧下さいね。

 

 

 

よろしくどうぞ