展示のお話(2)

肌寒い雨です。

 

今朝、交差点の植栽に彼岸花の極々若い蕾を見つけました。

この子は本当に秋の彼岸を忘れること無くちゃんと咲くので感心します。

 

今年は変な天候が続いたせいで

近くの紫陽花なんて、また咲き始めたというのに(笑)

 

 

 

 

今、二十四節気では白露と言う季節を迎えています。

白く冴えた月。

冷やされた空気が露になって夜明けに輝く景色は

昨夜降り注いだ月の光のなごりを見るようです。

 

 

 

 

今月は18日から京町堀店で久しぶりの手しごと展を開催いたします。

 

富士吉田の手しごと展Vol.1 です。

 

今までの手しごと展と異なり、今回はTENJIN factoryさんだけの展示販売会となります。

 

TENJIN factoryさんは富士吉田にある機(はた)屋さん。

つまり生地を織る会社さんです。

この地域はもともと甲斐絹(かいき)つまりシルク織の産地。

TENJIN factoryさんももともとはシルクネクタイなどを製造されていましたが

現在は上質なリネン(麻)製品を手がけておられます。

 

今回の展示販売ではTENJIN factoryブランドのインテリアファブリックの受注会

 

 

 

 

リネンタオル、リネンウエア、リネンバッグの販売・・・

 

 

 

 

 

ご主人の妹さんご夫婦で、素敵なお洋服のブランド『R&D.M.CO-(オールドマンズテーラー)』の

デザイナーでもあるお二人が企画に参加されている「ALDIN(アルディン)」の

キッチンクロス(2300〜)やエプロンなどの販売など盛りだくさんでご用意いたします。

 

 

 

 

 

いつかアンティークリネンになる・・・

そんな、使えば使うほど良い風合いに育つ上質なリネン製品ばかりです。

 

 

 

 

特に、インテリアファブリックの受注会では、サイズ、生地、刺繍などを自由に選んで

カーテン、テーブルクロス、ベッドリネン、クッションカバー、枕カバーなどをオーダーしていただけます。

 

 

是非ご覧にお越しくださいね。

 

 

 

 

富士吉田の手しごと展 Vol.1

テンジンファクトリーのリネンのある暮らし

2018.9.18〜29

※15日、最終日は16時閉店。日曜祝日は定休日

※月曜は〜18:00

 

京町堀本店にて開催です。

 

 

よろしくどうぞ