歳時記|寒露

二十四節季では季節は寒露を迎えました。

 

冷たい露が降り、秋本番が始まる頃・・・という季節。

 

ようやく金木犀のつぼみが膨らみ始めたようで、道すがらどこからともなくただよう甘い香りに季節の移ろいを感じます。

 

 

どうも今日は暑いのですが・・・

 

 

 

 

連休、お天気も良かったのでお出掛けなさった方も多いのではないでしょうか。

 

田んぼは地域によって稲刈りが済んでいたり真っ最中だったりでしょうね。

 

 

 

私もこの連休に楽しみにしていた今年の新米を炊きました。

 

この季節、本能の侭料理するとついついご飯がすすむおかずばかり作ってしまい

どんどん白ご飯を消費してしまいます。

なのでそこはちゃんと制御できるように考えておかずはあっさり薄味のものを用意しました。

 

 

 

 

今年初!新米の朝ご飯。

 

 

 

いくらおかずで調整したとしても

お漬け物だけで二杯は食べられてしまうのですが(笑)

 

 

 

 

 

hitofushiの秋のイベント「新米の食卓」は、10月23日からです。

白ご飯好きの皆様のご来店お待ちしております。

 

よろしくどうぞ