入荷情報|張正 本豆絞り手ぬぐい

夏至の日は生憎の雨で、いつもより早い時間に暗くなってしまいました。

 

夏至の雨はなんだか少し損をした気分です。

 

 

今日は7月並みの暑さの梅雨の中休み。

蝉ではなくて小鳥が鳴いているのが真夏と違うところです。

 

 

久しぶりに張正さんの豆絞り手ぬぐいが入荷しました。

店主、お気に入りの手ぬぐいです。

 

 

「豆絞り」手ぬぐいとは良く聞きますし、良く見掛けると思います。

ですが、きっと思い出されるのは等間隔に並んだ点々がプリントされた手ぬぐいではないでしょうか。

 

名前に「絞り」とつくことからも判るように

まめしぼりは、本来絞り染めの技法の一つです。

 

絞り染めと言うと紐で布を縛って染料に浸ける方法が有名ですが、

その他にも板締め絞り、ミシン絞りなどなどたくさんの種類があります。

 

 

その中でも豆絞りは板に挟んで絞める「板締め」に近い方法で染められます。

 

板で挟んで点々模様に染める?きっと想像しにくいと思いますので

興味のある方は商品詳細ページの写真と説明を参考になさってくださいませ。

こちらです。http://hitofushi.com/?pid=119394262

 

 

本物の豆絞りてぬぐいは、プリントされたものとは違い点の大きさが一つずつ異なりますし、

輪郭がぼんやりと滲んでいます。

この完璧ではない「ヌケ感」が美しさであり手染めの最大の魅力です。

 

 

浴衣の季節、とくに男性はハンカチ代わりにされても粋ですね。

 

 

 

 

 

よろしくどうぞ。